スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッツイ!ジョーダンジャナイッ!

暑さのあまり、仕事中は死の予感の木人です

今期は見るものいっぱいあって、うれしーなハグキ
しかし物申す

「うしおととら」
オッサン年寄り共には、良くも悪くも思ひ出深い作品
連載当時でも、絵柄のせいか毛嫌いする人はおりましたがー
オッサン的には最高に大好きな作品の一つですわ

さてアニメの方ですがー
作画は最高、声優さんも文句なし、OPとEDもー・・・・・・まあ良しと思うのですわ
問題は脚本?もしくは演出?の部分
尺の都合なのでしょうがー、詰め込みすぎですわ
1・2話は良かったですが、3・4話はだめ5話はまあまあ

オッサンにおきては
うしおととらは、バトル物や冒険譚である前にオカルトであると思うのですわ

そのへん不満点がー

3話の絵に棲む鬼で、羽生礼子の演技が元気すぎる
彼女はもっと幸薄い感じの演技であってほしかった、後藤(弱)さんとか今井麻美さんとかみたいなん
関係者も不幸に巻き込まれるとかの表現も、もっとオカルト色強くして欲しかったなー

4話もそうで、飛頭蛮があまり怖くない
原作ではじいさんの回想の中で、要石から恨みの声が聞こえてくるってのがあったんだけど
そこが端折られてたりと、全体的に怖い雰囲気がまるで出せてない

出す気がないのか?なら何もわかっちゃいないと思いますのん

誰だいっ?アタシの「うしとら」をこんなにしたのはっ?
脚本家はー・・・・・・あー・・・・・・、これなー

でも見るけどね!

さて落書き
kozue_2.jpg
中の人つながり
梢ねえさん阿呆かわいい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。